・苗床に草が多く生える(解決数:1)

問題:自然農に切り替えて最初の3年間は、田んぼに種籾を直播きして稲が草に負けるという大失敗をしました。そこで4年目は、苗床で苗を育てて移植の方法をとることにしましたが、苗床に草が多く生えて困りました。


解決1:4年目の経験から、お米と同じ季節に育つ夏草の種を苗床から取り除けば良いことに気付き、5年目からは大いに助かりました。

 具体的な方法は、苗床にする場所の地表面に落ちている草々の種を取り除くべく、平鍬で土を薄く(2~3センチ程度)削り取りながら両側に取り除く。

 それでも草が生えてくるので、早い目に幼い苗の足元の草を抜き取って、元気な苗に育つように手を貸す。野菜の苗を育てる場合も同様にする。

(2015/4/5 奈良県 川口由一氏投稿)

 

編集記これは、苗床作りの基本のやり方として教えていただきましたが、私は最初のころ平鍬で表面の土を削り取る意味が良く分かっていなかったため的確に作業できず、苗床に草がたくさん生えてしまいました。でも、その体験により、最初に土を削り取ることの大切さが身に染みて分かり、その後は的確に作業できるようになりました。

 苗床の草対策について、皆様の体験談もお待ちしております!(2015/ 6/ 19)